R.A.T.Mェ・・・

この前R.A.T.Mを使った時にカーソルが飛びまくったのは、レシーバが遠かったからと思われる。

そもそもちょっと離れただけで不安定になるって時点で製品として残念すぎるんだが。

 

久しぶりにR.A.T.Mを使用

 

仕方ないので、延長ケーブルでレシーバを近くに持ってくる作戦。

 

 

 

距離5cm未満

距離5cm未満w

 

 

これなら大丈夫だろうなんて思っていたら、全然改善されず

 

 

ペイントで円描き

例によってペイントで円描き

 

10周して、3回カーソル飛び。

その後何回も試してみたけど、10周で1~4回はカーソルが飛ぶ。

ダメすぎだろコレ・・・。

 

マウスの電源を入れ直したり、レシーバを抜き差ししたら唐突に直った。

そういやBluetooth接続した時も、同じようにカーソル飛びまくったなぁ・・・。

そのときもOS側でBluetooth ON/OFFしたら直った記憶が。

 

 

普通に動いていたくせに、しばらくするとやっぱりカーソルが飛ぶ。

本当に残念な製品だ・・・。

 

まだ予備で新品が1つあるよ(ノ∀`)

流石にもう買わない。

 

メインPCでは問題なく使えてるのになぁ・・・。

 

 

[]

 



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

カテゴリー: ハードウェア タグ: , , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です