【Apple Pencil】充電用アイテム (2)

アポーペンの家用の充電環境は整った。

 

【Apple Pencil】充電用アイテム (1)

 

続いて外に居る時の充電方法だ。

 

 

 

 

持ち運びで何本もケーブルを持ち歩きたくないので、変換アダプタを多用することになる。

iPadの充電はマグネットアダプタ(コネクタタイプ)を使用して

モバイルバッテリー → USB-A – MicroUSBリールケーブル → マグネットアダプタ

でOK。

 

問題はやっぱりアポーペンの充電。

Lightningメス – MicroUSBメス のアダプタがあれば一発で解消なんだけど

現時点ではどうやら存在していないっぽい。

簡単に作れると思うんだけどなぁ・・・。

 

手っ取り早いのはLightning端子が付属しているマグネットケーブルを買って

アポーペン付属のアダプタに挿す。

マグネット互換性の問題でメーカー/製品指定買いになって1,000円超えるけど。

 

MicroUSBをLightning変換するアダプタ(Lightningオス – MicroUSBメス)を使う

という手もある。

変換アダプタを持っていれば何か役に立つこともあるかもしれないし、

余ってるMicroUSBのマグネット端子も使える。

これだと7~800円ってところか。

よし、こっちにしよう。

 

 

【4個セット】Lerdithge Micro USB & Lightning変換アダプタ

【4個セット】Lerdithge Micro USB & Lightning変換アダプタ

 

4個入り

なんで4個入り買ってるんだかw

 

評価がそれなりに高く、初期不良があったとしても4つ全部ダメってことはないだろう

ということからこれを選んだ。

あまり使い道は思いつかないけど、何かに使えるかもしれないし。

 

チェックしたら4つともちゃんと充電できた。

良かった良かった。

 

 

といういわけで、

 

完全装備w

フル装備

 

純正Lightningメス-メス アダプタ → Lightning – MicroUSB アダプタ → MicroUSBマグネット端子

のフル装備だ。

チェーンは接触して端子を痛めたりしたら嫌なので取り外した。

 

 

マグネット端子側

マグネット端子側。

 

 

長いw

充電風景 連結しま~す

 

えらく長くなってしまったけど充電は問題なくできたw

 

これで外でアポーペンの充電ができるようになった。

滅多に使わないだろうけど(゚Д゚)

 

 



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

カテゴリー: iPad/iOS, ガジェット タグ: , , , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です