【PC】消費電力の違い

メモリモジュールの動作設定値のSPDとXMP。

 

ちょっとXMPで動作させてみたけど、体感速度の差は全く感じなかったw

 

 

 

 

(大抵)SPDだと1.2Vのものが、XMPで動作させると1.35Vにアップする。

これによってどれぐらいPCの消費電力に差が出るのかが気になった。

 

気になったら試してみましょう。

というわけで、せっかくだから俺はこの赤のワットチェッカーを使うぜ。

 

というか、前の環境の時も測っておけば良かった。

完全に手遅れだけど・・・。

 

測定は 電源ON~Windowsログオン~色々落ち着いてアイドル状態 で

最大値とアイドル状態の電力値を取ってみる。

 

SPD:MAX170W、アイドル:115W前後

XMP:MAX190W、アイドル:123W前後

 

メモリの電圧だけなのに思ったより差があった。

ベンチを走らせたらもっと差が出そうだ。

 

今回は面倒でやってないけど、いずれやってみよう。

PassMarkがシェアウェアじゃなかったらずっと入れとくんだけどなぁ・・・。

他に良いベンチマークアプリってあったっけな・・・?

 



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

カテゴリー: PC, ソフトウェア, ハードウェア タグ: , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です