【PC】メインPCパワーアップ (1) -パーツ-

タイトルでネタバレしてるし

薄々とは気づいている方もいらっしゃるかもしれないけど

 

 

まぁ、概ね予想通りといったところでしょうか(・∀・)

 

 

 

 

答えは・・・

 

 

 

AMD Ryzen 7

 

私は帰ってきたァ!

 

Intelの後塵を浴びまくりで元気のなかったAMDが満を持してやってくれました!

8コア16スレッド TDPは65W

PassMarkのスコアは23,913

 

使っているIntel i7 4790Kが11,169なので2倍を超えている。

さらにIntel Core i9-9900Xと同等の性能なのにTDPは半分以下。

 

素晴らしい!

 

最初Amazonでカートに入っていたんだけど、買うときになって売り切れてしまったので

急遽ツクモで購入。

 

 

M/B

 

M/Bは安定のGIGABYTE。

 

GIGABYTE X570 AORUS PRO

GIGABYTE X570 AORUS PRO

 

デザイン、性能、価格を考慮した結果、ゲーミングのシリーズに。

 

 

メモリ

 

メモリは大好きなCORSAIR。

 

Corsair CMK32GX4M2B3200C16

CORSAIR CMK32GX4M2B3200C16

 

16GBでも余っているのに、何故か16GB*2にしてみたw

32GBあればメモリで困ることはないでしょう。

M/Bの動作確認済みメモリに含まれていたけど、Intel向けのメモリだったりする。

 

 

ストレージ

 

M.2なのは当たり前で、最新のNVMe PCI-E Gen.4×4。

 

CFD CSSD-M2B1TPG3VNF

CFD CSSD-M2B1TPG3VNF

 

シーケンシャルでRead:5000MB/s、Write:4400MB/sを叩き出すSSDだ。

ベンチ結果に期待が高まります(・∀・)

 

 

 

 

CPUクーラー

 

水冷をやめるか本気で悩んだんだけど、新品のポンプがあるので続投決定。

 

 

EK-Supremacy EVO AMD

EK-Supremacy EVO AMD

 

CPUヘッドはIntel用だったので、AMD用を購入する必要があった。

オリオは売り切ればっかりで全然あてにならないため、CoolingLabを初めて利用。

 

AMD用でもAM4に対応していないヘッドがあるので注意が必要。

 

 

その他

 

ストレージを新しく用意したので、今使っているSSDの中身をクローニングする必要がある。

外付けドライブとして使用するためのケースを購入。

 

ELUTENG M.2 PCIE NVME to USB3.1 SSD 外付けケース

ELUTENG M.2 PCIE NVME to USB3.1 SSD 外付けケース

 

ELUTENGってどこかで見たと思ったら、外付けHDDケースもそうだった。

Fから始まるHDDが入っている。

 

さぁ、これで組みますよ!(・∀・)

(主に水回りで時間食って大変だった)

 

To Be Continued



この記事を読んだ方はこちらも読まれています

カテゴリー: PC, ハードウェア, 衝動買い タグ: , , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です