新しめのOSとCGI (2)

もう改行コードのミスはしないぞ!(すぐ忘れそうだけど

 

新しめのOSとCGI (1)

 

というわけで、だいぶ昔に作られたCGIを動かしてみましょう。

 

 

 

 

readmeに書いてある通りにファイルを配置してパーミッションを変更。

で、動かしてみるとやっぱり動かないw(ノ∀`)

 

エラーログを見ると

Can’t use ‘defined(%hash)’ (Maybe you should just omit the defined()?) at ./jcode.pl

とある。

 

defined(%hash)なんて使えねーよ と怒られているんだけど

調べてみるとPerl5?ではハッシュ変数に対してdefinedが使えなくなったようだ。

jcode.plという昔からある”おなじみ”のモジュールで、

しかも動かそうとしたCGIスクリプトに同梱されていた古いものなので

起こるべくして起きた問題か。

 

嫌な予感的中である。

 

 

とりあえず、jcode.plの新しいものを探そう。

2.13が最新版っぽい感じだけど、日付は2000年。

これは・・・解決しないんじゃないか?

 

予想通り効果なし。

 

調べると回避方法はあったが、jcode.plに手を加える必要がある。

多分これでも問題ないと思うけど、実績のあるソースに手を加えるのが嫌。

本当に影響がないか調査するのが面倒だし。

 

 

それ以外にはjacode.plを使うという手もある。

jcode.plと置き換えて、

require ‘jcode.pl’

require ‘jacode.pl’

にするだけ。

これで問題なく動いた。完全互換なのか気になる所だけど。

 

 

Jcode.pmを使うという手もあるけど、別のエラーが出て面倒になったので却下した。

 

 

ひとまず設定画面は動いた。

設定の保存も問題なさそうだ。

 

別のモジュールを呼び出したらまた500エラー

ほとんど進んでないよマジ勘弁してくださいw(ノ∀`)

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: ソフトウェア, 技術的 タグ: , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です