新ポータブルHDD

唐突に動きが怪しくなったPQIのポータブルHDD。

 

【ポータブルHDD】HDD死亡

 

ひとまずデータの移動は最低限に抑えて、FのHDDにデータを入れて持ち帰った。

 

 

 

 

このHDDだと毎回持ち歩いているデータは全て入らない。

250GBしかないからね。VMのデータだけで大半が埋まるw

 

自宅のPCにPQIのポータブルHDDを繋いでも認識しなくなった。

完 全 沈 黙

 

あ~ぁ・・・。

 

 

やっぱり、最低でも1TB、できれば2TB(今までと同容量)のHDDが欲しい。

 

ひとまず探してみましょう。いつも通り。

OKだと判断したら即購入の勢いで。

 

「ポータブルHDD 2TB」で検索すると、希に3.5インチの製品が出てきたりするので

注意が必要w

 

出てくるのはHDDメーカーである、東芝、Seagate、Western Digitalの製品と

中に何が入っているかお楽しみ不明なメーカーの製品。

 

しばらく悩んで、SeagateのHDDが安くなっていたのでポチる。

 

Seagate Backup Plus Portable 2TB HDD

Seagate Backup Plus Portable 2TB HDD

 

評価が両極端なSeagate。

俺個人的には酷い目に遭ってないからなぁ・・・。

運が良いからなのかわからんけど。

 

 

中身

銀色のヘアライン加工っぽくなっていて見た目は良い。

 

素材はプラスチックな気がするけど。

 

繋いだらユーティリティのファイルが見えた。

なんか気分が悪いので、パーティションを解放→作成 してサッパリ消してやった(酷

 

使っていて特に遅いとか感じることはないけど、ベンチマーク測ってみましょう(・∀・)

 

( ゚д゚ )

( ゚д゚ )

 

おっそ!ww

 

Fから始まるアイツよりも遅いぞオイw

 

あ、そういや繋いでいるUSB 3のケーブルはPQIのHDDが電力不足に陥ったので

HUBに繋いでいたんだった。

それでもここまで速度落ちるか?というのが気になったので、

(田舎に移動した後にDELLノートに)直繋ぎして測定し直し。

 

直繋ぎ

やっぱりそうか。

 

シーケンシャルはそこそこ良い値が出ている。

 

自宅で延長ケーブルを介しての直繋ぎで電力不足にならなければ

そっちに繋いで使いたいところ。

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: PC, ハードウェア タグ: , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です