マグネット化の代償

便利なので、手持ちのタブレットは全部コネクタをマグネット化してある。

 

ケーブル少なくて済むし。

(っても同時に充電したい ということは普通にあるので、マグネットケーブルは増えるんだけど)

 

 

便利なのは良いんだけど、1つ問題なのがiPad Pro。(正確にはApple Pencil)

 

ペアリングしたままだと電池の消耗が異常と言える程激しい。

ペアリングを切ると、再ペアリングのためにiPad本体側のLightning端子にペンを刺さないといけない。

 

後者のためにいちいちマグネット端子を外さないといけないのだ(‘A`)

 

そこで思いつく。

Lightning端子(メス)→マグネット端子 のアダプタがあれば良いんじゃないかと。

 

とはいえマグネット端子は各社で互換性があるかもしれないし、ないかもしれない。

偶然俺が買ったYeebokとZrseは互換性があったけど。

正確には先に買ったYeebokと互換性があるからZrseを買った。

 

一応Lightningケーブルを挿すタイプのはあるんだけどな。

【m.a.h】 Apple ライトニング マグネットアダプタ

iPhone7/7Plus マグネット式 ライトニングポート ライトニング アダプター

端子は似てるけど、大きさが違うようにも見える。

レビューには互換情報なし。

安いから買っても良いけど・・・俺の直感では「ハズレ」なんだよなぁw

 

 

・・・なんて考えていたら思いついた。

Lightningメス-MicroUSB → MicroUSBマグネットアダプタ → iPad

にすりゃ良いんじゃないか?

そもそもLightningはただの結線じゃないから無理かもしれないけど。

 

 

Lightning to MicroUSBアダプタ

【2個セット】ライトニング → Micro USB アダプタ ARKTEK ライトニング (メス) マイクロUSB (オス) ケーブル コンバーター

 

ダメなのを覚悟の上で買ってみるw \490ww

 

一応データ通信できるっぽいし可能性はゼロではないけど全く期待できない

っつーか、アポーペンをiPadに刺してペアリング って時点で 絶対何か通信してるはずで。

 

 

で、

 

 

玉砕(ノ∀`)

 

 

ま、このアダプタは何かに使えるでしょ。

そもそもマグネットケーブルでデータ通信って試したことがなかった。検証してみますか。

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: iPad/iOS, ガジェット タグ: , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です