【NAS】2台目のDS218j (2)

容量が2倍以上になった自宅NAS(・∀・)

 

【NAS】2台目のDS218j (1)

 

最初に違和感を感じたのは電源を入れた直後。

 

 

 

 

 

電源を入れて一呼吸、いきなりタービンで加給しているかのような高音w

 

そして今時のHDDとは思えないゴロゴロゴロゴゴゴゴゴという音。

 

(違

 

凄ぇ・・・めっちゃゴロゴロ言ってるぞ。

いつの時代のHDDだよw

 

NASは物置部屋サーバ室にあるから気にならないけど、これはかなり五月蠅い。

まぁ15,000rpmのHDDのケースごと共振する比類なき振動に比べたらまだマシかw

 

PCに使う場合は、振動・静音対策をした方が良さそうだ。

 

 

 

 

ベンチマーク

 

気になる性能は・・・?

 

まぁネットワークの速度限界が先に来てしまうので、

凄い値は出ないだろうけど悪かったら泣くぞ

 

以前(DS218j+)のベンチ―マークはこちら。

【ベンチマーク】Synology DS218jのベンチマーク

 

 

DS218j+ST10000VN0004

おお。かなり良い結果だ(・∀・)

 

比較してみると

 

  DS218j+ST4000VN008 DS218j+ST10000VN0004
Read Write Read Write
Seq Q32T1 118.0 117.5 118.3 117.2
4KiB Q8T8 2.891 18.36 6.217 15.40
4KiB Q32T1 3.215 17.09 6.441 15.30
4KiB Q1T1 4.879 10.79 7.381 11.07

※赤文字は勝っている値

 

シーケンシャルはほぼ誤差レベル。

WriteよりReadの方が速い傾向だ。

使っていて前の構成との差は感じられず、普通に速くて快適。

 

 

温度

 

気になるHDDの温度だけど、FANの回転数を4段階中 下から2番目(静音モード)で

31~34度ぐらい。

確かに発熱は少なく思える。

 

別部屋設置で騒音は気にならないので、もう1段階上げて冷えるようにしてある。

それだと若干温度が下がって、室温20度ぐらいで29~33度ぐらいに落ち着いている。

このモードでもFANの音はあまり聞こえない。

 

 

耐久性はこれからだけど・・・ハズレでありませんように。

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: ハードウェア タグ: , , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です