複数デバイスを切り替えられるBluetoothキーボード

田舎使い用のキーボード。

 

iPad Proに合わせてUS配列のBluetoothキーボードを買ったのは良いんだけど

更に泥タブを買うとはその時は思いもしなかったw

 

【iPad Pro】Bluetoothキーボード

 

 

 

 

自宅にはLogicool Bluetooth Illuminated Keyboard K810を使っているから良いとして

田舎でiPad Proにしかキーボードがないと不便なのである。

 

あと買ったキーボードはバックスペースの上のキーがホームキーで

間違えて押してホームに戻ると、再度表示したエピカがエラーを吐いて落ちるため死活問題に。

 

 

というわけで、複数端末にペアリング/切り替えができる安いキーボードを探すことに。

 

あまり選択肢がなかったのですぐに絞り込めた。

 

iClever Ultra-slim Universal Wireless Keyboard

iClever Ultra-slim Universal Wireless Keyboard

 

約3,000円也(゚∀゚)

なんか箱の色合いがAnkerっぽいんだがw

 

 

特徴としては

  • US配列
  • 3台の端末とペアリング可能
  • 充電式バッテリー(MicroUSB端子)
  • アルミ素材使用
  • Backspaceの上のキーがDelete

 

最後の重要。超重要

 

 

充電用ケーブルとポーチが付属

持ち運びを意識してか、ポーチが付いていた。使わんけど。

 

 

値段が値段なんで質感とかお察しかと思っていたんだけど、コレかなり良い

高級感には今一歩届かないけど、安物感はない。

キーの触り心地、打鍵感はDELLのノートとは比較にならないぐらい良いw

 

充電端子

 

充電用端子はMicroUSB。

 

真っ先にダメになりそうな所なのですぐにマグネット化した。

 

 

接続デバイスの切替はFnを押しながら1~3のキー。

パパッと押すやり方が悪いのか時々切り替わらないけど、しっかり押せば大丈夫。

 

1~3のうち、どこに繋がっているかわかるようにLEDが点灯するんだけど、

右から1、2、3なのが残念w

別に機能的にどうこうってわけじゃないけどw

 

 

冬場はちょっと冷たいけど、このクラスのキーボードとしては最強に近いんじゃないだろうか?

というぐらい良い。

一応保証は18ヶ月ということになっているので安心して使える。

持ち運ばないし、1日当たりの使用時間はそんなに長くないから長持ちしそう。

 

 

コレはオススメできる とても良いキーボード。

 

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: Android, iPad/iOS, ハードウェア タグ: , , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です