【PC】最近のPCケース (1)

何かの調べ物をしていたときに、最近のPCケースってどうなんだ?と気になった。

 

ここ数年で何回か調べることはあっても、(欲しくなるから)深入りはしなかった。

 

 

 

 

イマドキのPCケースに対する俺の印象

  1. 光る
  2. 材質はスチール+樹脂系
  3. デカいFANをユルユルと動かして冷却
  4. ストレージは割と沢山積める
  5. 中を見せる(魅せる)方向性

だいたいあってるんじゃない?w

 

 

光る

 

LEDが主流っぽいけど、ネオン管やブラックライトなんてのもあった。

とにかく光る。

FANも光る。

色を変えられちゃう。

 

明るくてPC内イジりに便利か? と思いかけたが

中イジるときは電源落とすよな普通w

 

俺の趣味ではないなぁ。

そもそも 光らせてもラックを組んで足下に置いてあるから見えないし。

 

良いんじゃない?自作PCなんて自己満足の世界だし。

 

 

 

 

材質はスチール+樹脂系

 

これ詳しく書くと歴(≒歳)がバレるんだがw

 

・・・・・。

 

 

それは20年前の事であった。(デス様OP風

 

・・・あ。5年以上前に語ってる俺w

今時のPCケース

 

しかもタイトルまでほぼ一緒だしw

(この日記がここまで書いて企画倒れになりそうなので、別のこと書こう)

 

 

デカいFANをユルユルと動かして冷却

 

情報を得るために、価格.comで直近1年間に発売されたケースを検索をしてみた。

 

軒並みフロントにデカいFANが付いて(しかも光る)圧巻。

というかケースのサイズが昔のミドルタワーと比べて凄ぇデカくなってる。

 

完全に冷却重視・・・でもFANが光るから見た目重視でもある。

 

 

で、問題が。

 

5インチベイはあっても1つ。

1つもないケースって

光学ドライブはどうすんだ?

 

使用頻度が高くなければUSB接続のドライブにすりゃ良いんだけど、

電源確保のためにコンセントを1つ空けておかないといけない。

 

・・・・・まぁ・・・普通に考えたら5インチベイはそんなに沢山いらないか。

俺みたいにFANコンを付けたりするのは時代遅れだし。

 

俺の場合、5インチベイが5つあって

1)BD-R

2)FANコン

3~5)SASのHDD2台+独自冷却システム

でフルに使っている。

 

SASのHDDは体感速度はとにかく速いんだけどベンチには現れない謎。

そして15,000rpmだから振動が激しい上に発熱もある。

カードも大きい&ケーブルが多いから設備自体大がかりだし。

次に組むときは もう使わないだろうなぁ。

 

ということはFANコン(というか温度計が欲しい)がなくなると、俺も1つに収まるな。

ま、次がいつかわからないから、その時に考えるか。

(ここで深入りすると組み直したくなるしw)

 

 

 

 

ストレージは割と沢山積める

 

前述の大柄なケースは、だいたいストレージ格納スペースが設けてある。

タワー型だと2.5、3.5インチベイを合わせて4~5台が最低ラインで

多いケースだと9台とかw

イマドキそんな沢山HDD積まないだろファイルサーバでなければw

 

高いケースだとケース内のレイアウトを自由に変えられるのが凄い。

良いなぁこういうの。

 

水冷を想定したケースも多く、なかなか魅力的だ。

 

 

いかん、一瞬欲しくなったΣ(゚Д゚)ハッ

 

 

中を見せる(魅せる)方向性

 

サイドパネルがガラスやアクリルのものが多く見られる。

そうすると光らせたくなるのはわかる気がするw

インテリアですな。

 

邪魔なケーブル類も後ろ(というかケース的には側面)に隠せるし、なかなか良いな。

俺の場合、側面が透明でも完全に無駄になるけどw

 

 

 

危ない。やっぱりちょっと欲しくなった・・・。

 

この記事を読んだ方はこちらも読まれています



カテゴリー: PCハードウェア, 雑記 タグ: , , , ,  [パーマリンク]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です